江之介 OFFICIAL SITE

2014年4月18日


FX江之介式 Live塾 2014年4月17日結果


 

今日は簡単に現状の相場観を

私が今メインでトレードしているUSD/JPYで

解説させてもらおうかと思います。

 

 

 

日足で大きく見ていくと、

101.50が1月末辺りから考えても結構堅い底を作っている事が分かるかと思います。

確かに2月初旬で101円を一瞬割る場面もありましたが、

2/17、3/3、3/17、4/11と約50銭を壁に上って行くという流れになっています。

 

 

 

という事は101.50~102付近くらいまでは

『買い』

で入って行けばそんなに悪い方向に行くことは無いかと思います。

 

 

 

逆に天井は!?

と思うかもしれませんが、

上は正直なかなか読めないのが現状です。

意味も分からず急騰を繰り返したりしてますからね^^;

 

 

 

但し、ここ直近で考えていくとなると、

102.50がある程度硬くなっているのではないかと思います。

ですがここは先程も言いましたが、

『意味が分からない急騰』

というのが有り得る相場ですので正直もっと上に行っていまう場合も

かなり有り得るかと思います。

 

 

 

とは言え、

103円に近づいた場合は

『売り』

の目線で攻めて行っていいかと思います。

 

 

 

私の場合はどちらかと言えば

『売り』

が好きなので良い売り場を探すことが多いです。

昨日の放送でも話しましたが、

買い、売り、どちらも良い所を探してポジションを持つよりは

どちらかに絞って売り場、買い場を拾っていくというスタイルを貫いても

いいのではないでしょうか^^

 

 

 

 簡単にですが現状の相場観をお話させて頂きました。

 

 

 

それでは昨日の結果です。

 

 2014.4.17結果

 

 

【2014年4月17日の取引結果】

 

 

取引回数 : 1回

 

 

損益 : +21.14ドル

 

 

残高 : 5221.17ドル

 

 

 

 

相場観はまず大きな動きを見て、

徐々に細かく見ていくのがいいかと思います。

それにしっかり自分なりの講釈を交えて

自分なりの未来予想図を創造していくのです。

 

 

 

あとはその未来予想図が少しズレたとしても

自分を信じてポジションの持って下さい。

 

 

 

タイミングによっては、

少しポジションを軽くしたり、

重しを入れてみたりと、

バランスを取りながらトレードして下さい。

 

 

 

ここで活用できるのが

江之介流分散式トレードですね^^

分散をする事により

軽く、重く、というバランスを取りやすく出来るトレード法なんです。

 

 

 

絶対に身に付けて下さい!

 

 

 

それでは昨日のLive塾をご覧ください。

 

 

 

 


応援よろしくお願いします!