江之介 OFFICIAL SITE

2014年4月10日


Live塾の新たな展望


 

皆様、

この数日間、私の勝手な都合により大変ご迷惑をお掛けしたことを

大変深く反省しております。

 

 

 

今後はこのような事が無いよう心がけて運営の方をして行きますので

お許し下さいませ。

今後とも宜しくお願い致します!

 

 

 

昨日は久しぶりのリアルタイムトレードをさせて頂きました。

まだ口内の抜糸が終わっていない為、

少し喋りにくかったのですが、

出来るだけお話をしながらトレードをさせて頂きました。

まだまだ本調子ではないですが、もう少しの間お待ちください。

 

Live塾新たなる展望

 

それと昨日の放送中にも簡単にはお話をさせて頂きましたが、

この度、海外の投資顧問業者から投資家からの運用委託を受ける

マネーマネージャーを引き受けてもらえないかとのオファーがあり、

私自身のプロトレーダーとしての集大成としてこのオファーを受けることに致しました。

 

 

 

知っている方も多いかと思いますが、

世の中の

『自称専業トレーダー』

『自称プロトレーダー』

には商材販売の為に作られたキャラクター(偽物)も多く、

実際の運用成績も捏造・改竄されたものが多く出回っています。

 

 

 

こういった裏付けのないトレーダーでは、

ファンド運用等のパフォーマンスを上げることが義務付けされたトレーダーにはなれない訳です。

 

 

ほとんどの自称トレーダーは見せかけのデモ口座をいくつか用意し、

運用実績のいいものだけを公開するという手口で自分のトレード力を謳うため、

実際のトレード実績を厳密に判断される世界では全く通用しないのです。

 

 

私の場合、

動画の配信等でご覧頂いている通り、

トレードは包み隠さずオープンにしておりますので、

『運用実績』

『リスクマネジメント能力』

『トレードスキル』

といった技術に裏付けされたものがあると判断されて、

今回、ありえない程の好条件でのオファーとなっています。

 

 

 

これまでにも私の方に海外の怪しげなブローカーからオファーがありましたが、

不透明な部分も多く、

その不安を抱えたまま大きな資金を動かすための全力のトレードは出来ないので

全てのオファーをお断り続けてきました。

 

 

ですが今回は、

海外ブローカーの方まで出向き、

システムやカバー状況等をすべて確認し、

透明性の高さとシステム開発の能力の高さがあると確信が持てたので、

本気で取り組もうと考えています。

 

 

 

それと今回のオファーを受け入れた真意は、

このLive塾を始めた事もキッカケとなりました。

 

 

 

このオファーを受けることにより、

このLive塾で実績をしっかり伸ばして行っている塾生には

私の方から皆様にオファーをさせて頂き、

本物のプロトレーダーとして私と一緒に運用をしていく事が可能になるからです。

 

 

 

ただ単にFXを勉強するという事だけではなく、

本気で取り組んで行けば

 

プロトレーダーとして契約

 

という所までいける塾になる訳です。

実際、私の全国にいる弟子達にもこのオファーをしました。

早速、弟子達はガンガン動いてますww

 

 

 

という感じでこの塾をより再現性の高い塾にする為にも、

このオファーを請負ったのです。

 

 

 

この度、私毎で色々とご迷惑をお掛けしましたが、

これからも本気でこの塾に取り組んで行きます。

ですので、これからも宜しくお願い致します!

 

 


応援よろしくお願いします!